リフォームワンは、長野県長野市、千曲市、坂城町、上田市、東御市、青木村、長和町、立科町、佐久市、御代田町、軽井沢町に展開する新築、古民家再生、住宅リフォーム、ガーデニングの専門店です。
新築・古民家再生・住宅リフォーム・ガーデニングのリフォームワン株式会社
新築・古民家再生・住宅リフォーム・ガーデニングのリフォームワン株式会社
トップ > スタッフ紹介 > スタッフ日記

スタッフ日記

古民家風ダイニングキッチン*゜

2015.12.07


みなさん、こんにちは!
本日も「まおりのリフォームびより」をご覧いただき、ありがとうございます!


さて、本日は上田佐久店/リーダー 尾和が担当いたしました
T様邸のキッチン改修工事をご紹介いたします!


オール電化をされ、古くなったキッチンを新しくしたい、とご相談いただいたT様。
キッチンの入れ替えとともに、内装もリフォームさせていただきました!


まずは既存のキッチンから。



長くお使いになられていただけあって、(なんと築40年だそうです!)
とても使い込まれたキッチンですね。

今回、この使い慣れて勝手のいい現状はそのままに、
システムキッチンに入替えるプランで工事させていただくことに!




キッチンに合わせ、窓も改修しました!
内装も一新しますので、しっかりと下地を処理します。

完成はこちら!!

 



現状の、古民家風のイメージをそのまま活かした内装に!
キッチン、フロアも黒にすることで、和モダン・シックな空間を演出しています!




収納力も抜群にアップしましたので、
いままで並んでいたキッチン用品もスッキリと収納できますね("*)




さて、いかがでしたか?
リフォームをお考えのみなさま、ぜひご参考にしてみてくださいね*゜


それでは、本日はここまで!
次回の「まおりのリフォームびより」も、お楽しみにー♪♪♪
2015.12.07 15:21 | 固定リンク | 水まわり

破裂してしまうその前に…

2015.12.07


皆さんこんにちは(*'')

本日もスタッフ日記「はるなのほのぼのDIARY」をご覧くださり、ありがとうございます!!


寒いですね…!!

住まいの情報館は以前ご紹介しました薪ストーブで暖をとっていますが

外から帰って来た営業マンは、薪ストーブの前で一時停止…笑

しっかり芯まで温まってから事務所のある2階へ移動していきます(*'')


さて、こんなに寒い季節…。

いつ起こるか分からないあの恐怖が待ち構えるこの季節…。

そう!!

水道管の凍結です(´◎ω◎`)


凍結してしまうことによって

漏水やパイプの破損などの二次災害まで起きてしまうことも…!!


そうなると修理にもお金がかかってしまうので

そうなる前にぜひ凍結対策をしましょう!!


1.お風呂場の窓はきちんと閉める

 浴室が北側にあることも多く

 お風呂に入らない日は浴室の室温が外気温と同じくらいに下がり

 給水・給湯器が凍ってしまうことも…(´・ω・)

 冷え込みが予想される夜は寝る前に

 浴槽に水が入っている場合は水を抜いて、

 給水・給湯器の水をきちんと抜いておくことが大事です(`・ω・)


2.水道管の水抜きをする

 さて肝心な水道管の水抜きですが

 間違ってやってしまうとまったく抜けていない…!?なんてことにもなりかねません!!

 きちんとした方法で行いましょう*。

 

 特にこういったお湯と水がひとつの蛇口から出るものは要注意!!

 

 お湯の方ではちゃんと抜いたけど、水の方では抜いていなかったとなると

 全てが水の泡になってしまいます…(´;ω;`)

 両方ともきちんと抜けているか確認しましょう!!

 

3.蛇口にタオルを巻く

 (特に2日以上ご自宅を空けられる方におすすめです*。)

 やはりなんと言っても冷えを伝えさせないのが重要!!

 発泡スチロールいらない布などでぐるぐると巻いてあげるのがおすすめです♪

 (画像元:桑名市HP http://www.city.kuwana.lg.jp/index.cfm/24,10529,223,340,html)


もしも凍結してしまっても焦って出そうとしてはだめです!!

ゆっくりゆっくり時間をかけてドライヤーなどで温めたり

溶け出すお昼頃まで待つなど、「急がば回れ」の精神で対処していきましょう!!


では本日はここまで!!

また次回の「はるなのほのぼのDIARY」もお楽しみにー♪





2015.12.07 09:38 | 固定リンク | お得な情報

- CafeNote -